京王杯2歳S前日見解

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週はAR共和国杯・みやこS2鞍配信です。

京王杯2歳S
タワーオブロンドンが抜けた人気となりました。前走ききょうSは直線半ばまで持ったままで最後抑えながら圧勝と距離短縮してきて1400mが合うのでしょう。◎は1人気ですがここで仕方なし。

2人気がタイセイプライド:1400m2戦2勝と崩れない馬確定も1人気◎まのでここは抑えまで。◎タワーオブロンドンの相手は徐々に距離短くして成績UPしてきている以下、ここが推奨穴馬●で2番手評価。馬券は◎1番と●のワイド1点。。。続く

競馬ブログランキングへ

ノベンバーS(東京10R)
昨年3歳で54Kハナ負け2着ラヴィエベールが今年も参戦、斤量は2K増56Kと恵まれた感ある。準オープン2着3回トーセンヤマタイコ56K、前走1000万下再度勝ちあがったルックトゥワイスも56Kとここは重い。◎は1番ラヴィエベール。

相手は2頭:差し勢に人気馬固まり1頭は粘れると判断で先行勢狙いたい。1頭目は3歳時重賞戦線で活躍して前走1000万勝ちしたアーバンキッド。もう1頭は以下:夏に同斤で負かしたルックトゥワイス56Kに対して55Kは有利。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-11-03 : 競馬予想 :
Pagetop

JBCスプリント、クラシック前日見解

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週はAR共和国杯・みやこS2鞍配信です。

JBCスプリント
2017jbcs01.jpg

この路線TOPにいたダノンレジェンド昨年引退、今年は南部杯勝ちからコパノリッキーでてきました。スプリントも勝つようなら歴代最高ダート馬称号も。。。前哨戦東京盃は元JRA所属馬ワンツー、中央の浅い砂より地方の深い砂があっていたのでしょう。

メンバーで驚きは10歳馬ドリームバレンチノが今年も健在な事、今年交流重賞4戦:4着5着6着5着と全て58K以上好走は恐れ入る。

◎は既に決まっていて以下、続く。。。

競馬ブログランキングへ

JBCクラシック
2017jbcc01.jpg

今年世代交代でTOP確定だった4歳グレイトパール:4歳でTOPにたち6歳までG1総なめかと思いましたが故障。自在型も強烈な捲くりが脚に響いたか。

コパノリッキーはスプリント路線にいき今年帝王賞とほぼ同じ面子。ゴールドドリームの替わりに同期グレンツェント、クリソライトの替わりに逃げ番手オールブラッシュといったところ。帝王賞驚いたのは出遅れ万事休止も差して優勝したケイティブレイブ:3歳時JDDは逃げて2着と大井はよほど合うのでしょう。

予想印
◎10番アポロケンタッキー
○12番ケイティブレイブ
▲1番アウォーディー
△8番サウンドトゥルー


帝王賞はドバイ帰りで度外視すれば昨年東京大賞典勝ちアポロケンタッキー、当時11番枠からで今回10番枠は同じ競馬で結果出るはず。ここが◎。

推奨馬券は以下。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-11-02 : 競馬予想 :
Pagetop

天皇賞秋 三連複24点 152倍的中回顧

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週はAR共和国杯・みやこS2鞍配信です。

天皇賞秋回顧:
最終予想印は以下としました。
予想印(●は推奨穴馬)
◎7番キタサンブラック
○2番サトノクラウン
●5番ヤマカツエース
▲9番ソウルスターリング
△1・3・4・8・10・12・13・14・15・18


◎は昨年上がり最速がドゥラメンテの36.1秒だった宝塚記念好走から恵みの渋馬場となったキタサンブラック信頼。○は評価下げたかったもここまで馬場悪化なら重適正No1サトノクラウン。3番手推奨穴馬●はインすくう重馬場こなす好位差しイメージでヤマカツエース。極悪馬場で有利なのは軽量馬、54Kで重こなせば3歳ソウルスターリング▲。推奨馬券三連複は上位4頭BOX4点本線、抑えフォーメーション7番→2番5番→△20点計24点。ワイドで縦目○2番●5番としました。
20171029a.jpg
結果:◎7番○2番△8番 三連複152.9倍×200、回収率493%達成。

AR共和国杯
昨年TOPハンデ勝ち馬シュヴァルグランは京都大賞典選択、3着ヴォルシェーブは目黒記念2着後今だ出てきていない。2着アルバートが今年秋始動早くオールカマー7着からここ。今年目玉はダービー2着スワーヴリチャードとラジオNIKKEI賞勝ち馬で3連勝中セダブリランテス。過去10年で3歳馬は3頭しか出ていなくて成績は0-0-2-1、春クラシック活躍馬なら2015年ダービー9着からレーヴミストラル:同馬は青葉賞馬でここ55K背負いました。2000年まで遡っても3歳馬出走は16頭で毎年1頭ぐらい、この中でダービー経由は前記レーヴミストラルだけでした。3歳55Kは実績まだない勢いある古馬が55K付近だけにキツイ斤量。2000年セントライト記念勝ちからここ挑んだアドマイヤボスは55K1人気惨敗しました。

GⅢ1勝にダービー2着実績スワーヴリチャードは果たしてどこまで背負うか。55.5Kが妥当に見えますが57K以下はなかなか刻まないだけに。。。スワーヴリチャードがここで。。以下続く。

競馬ブログランキングへ

みやこS
JBCクラシック週だけにG1級不在で勢いある3歳4歳賞金上乗せテーマとなるレース。過去7回で複勝率30%超えとなる3歳vs4歳も1着となると4歳馬6勝と断然。4歳戴冠トランセンド・ローマンレジェンド・アポロケンタッキーは後のG1馬。勝ち馬はいないもののまだ成長途上3歳馬好走はホッコータルマエ・インカンテーション・昨年グレンツェントと将来期待できる。今年はなんと4歳馬登録なしと3歳馬初の優勝ある。筆頭は前走遠征帰りで人気裏切るも立て直したここは本命候補の以下3歳。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-29 : 回顧 :
Pagetop

天皇秋 配信内容 掲載

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週はAR共和国杯・みやこS2鞍配信です。

「天皇秋で配信した内容掲載します」*前日見解:青字、当日見解:赤字

天皇秋前日見解

3週連続重馬場となるG1戦。過去10年:条件戦以上で東京10月11月開催不良馬場1800m芝以上は10レースのみ。重賞に限定すると2011年2歳戦東京スポーツ杯のみ、このレース勝ったのは2番手から押し切った翌年ダービー勝つディープブリランテ。先週雨不良は8頭立ての甲斐路特別、18頭立ては2007年秋嶺S(準オープン1800m)まで遡ります。3レースに共通するのは4角入り口荒れていて逃げ番手が直線進路中央に寄せる事、3着以内9頭で4角5番手以内8頭と前目中央から押し切る競馬。多頭数の場合は7枠8枠でさらに外行かされる可能性より内枠好位組で直線中央に行った先行勢見てインすくう競馬。


5歳有馬記念で引退表明したキタサンブラック。3歳春から活躍して4歳秋までG1複数回優勝重ね5歳有馬で引退した馬:このタイプのTOPにいるのはTMオペラオー、次が4歳秋3連勝したゼンノロブロイ、牝馬ならブエナビスタにジェンティルドンナ。ジェンティルドンナ以外は4歳秋がピークとなり5歳春から緩やかに下降線たどりました。週中ブログでも掲載しましたがキタサンブラックはオペラオー以下ゼンノロブロイと互角。ゼンノロブロイ4歳秋G1は3-0-0-0、キタサンブラックは1-1-0-0。4歳秋はゼンノロブロイ上も5歳春G1戦ロブロイ0-1-1-0(海外含む)、キタサン2-0-0-1とキタサン上。キタサン昨年JCが最も強い競馬も春宝塚記念タイム差なし3着も相当強かった、当時やや重発表も上がり最速ドゥラメンテが36.1秒と実質重馬場、逃げてあがり4位タイでまとめたキタサンは渋馬場適正見た。明日雨不良馬場濃厚でこれは恵みの雨となりそう。余程外差し見えなければ馬場いいとこ選べる逃げ先行馬だけに何かに差される可能性あるも3着以内濃厚と見たい。秋3戦で1戦目ここは◎で良い。

今週Bコース1週目も土曜日雨での競馬は直線入り口から内目避ける競馬、穴は逃げ番手が直線中央に行く為内から4頭目辺りのぎりぎり馬場良いコース走るインすくう内枠先行勢直後の馬。人気どこ以外なら1番サクラ・3番ネオ・5番ヤマカツ。ネオリアリズム、ヤマカツは重こなしますのでどちらか上評価するかも4月香港直行ネオリアリズムよりは5歳がピーク年となっているヤマカツエース:前走札幌記念3着は走らずも洋芝適正ある馬でなくここで見直したい。近年5歳で宝塚記念・天皇秋制覇したラブリーデイ同様5歳時がピークの馬。推奨穴馬●はヤマカツエース。2年連続秋初戦天皇秋選択して二桁着順サトノクラウン:落としたい馬も雨不良濃厚で馬場適性1番の同馬は評価せざるえない、東京スポーツ杯2歳S優勝にダービー3着とコースはけして悪いわけでない。ここが対抗印○。人気どこで判断難しいのがリアルスティールとソウルスターリング。前者はここまで14戦オール良馬場、重経験なく雨不良初となると重適正がどうか、判断は全兄ラングレーとプロディガルサン。ラングレーは重不良0-0-0-3・プロディガルサンは先週初の不良馬場経験して2着。今年不良で2.3秒大差負けしたラングレー考えるなら得意とはいえない。桜花賞渋馬場で断然人気裏切ったソウルスターリング:果たして渋馬場不得手なのかどうかも3歳軽量は有利、前走毎日王冠のような高速上がり勝負にならない馬場より不良がましな可能性ある、▲は同馬。

キタサン本命◎にしたのは高速勝負でない馬場恩恵ありますがもう一要因は4歳TOPグループの伸び悩み:ここにサトノダイヤモンド出ていれば1議席当確も本来サトノと二分するはずだったマカヒキが前哨戦馬券はずした事。前走宝塚記念はキタサンいるため早目が裏目に出たシャケトラ:狙い目と思いましたが18頭立て大外は評価下がる。もう1頭レインボーラインは昨年渋馬場札幌記念モーリスに迫った脚は明日不良で軽視できない。いずれも2人気に支持された大阪杯・毎日王冠でさすがに見限られたかマカヒキは現在9人気、外枠から差しにこだわらず前走のように早目で内のキタサン見る形になればおもしろい、全姉が重走るウリウリだけにアッといわせるかもしれない、マカヒキは激走穴馬★候補。今年大阪杯・前走オールカマーが近2年天皇秋差し競馬と違う好位づけから脚出す競馬ステファノス:重はこなすレベルだけにマカヒキ同様好位づけすればか。。。

前日予想印
◎7番キタサンブラック
●5番ヤマカツエース
○2番サトノクラウン
★15番マカヒキ
▲9番ソウルスターリング


天皇秋当日予想

多量の雨降り続く競馬となました。参考レースは7R500万下1400m。勝ち負け競ったのが直線外目10番手から3人気馬と2枠からイン進路取った好位競馬8人気馬。直線大外はまだ綺麗な緑で馬場良く見えますが内目(内から4頭目5頭目)から人気薄伸びましたのでさらに雨ひどくなりどこ進路でも変わらなくなりそう。

予想ファクター最上位は重適正で次が2200m以上こなすスタミナあるタイプ。内目(内から4頭目~)悪くなく直線入り口で中団やや前目にいれば進路取り容易な2枠サトノクラウンは評価UP。キタサンブラックは上がり36秒台勝負となった昨年渋馬場宝塚記念タイム差なしは力のいる馬場苦にしない。大阪杯のような3番手前後競馬になるなら逃げ馬潰しに手間取ると7R1人気リンクスのように垂れるイメージも逃げ候補が単勝万馬券ロードヴァンドールは安心、ネオリアリズムが逃げとなるとキツイですが6歳にして過去最高体重+16Kは香港への叩き戦と見たい。キタサン逃げた場合は3着までは粘れる判断。どこ進路とっても変わらない極悪馬場、前後半ペース極端に流れれば前のみ決着・後ろ同士決着ありますが重こなす今年春G1制覇2頭信頼します。3番手は昨年暮れ4歳秋にして馬体増500K台キープで実が入りピーク迎えたとしたヤマカツエース:前日通り推奨穴馬●3番手評価。重適正最重要ファクターとするならここまで戦跡で良馬場のみ経験馬は把握難しい。オール良馬場リアルスティールは正直重こなすかわからず。軽量54Kは極悪馬場有利で重こなすとしたら怖い3歳ソウルスターリング:ここを▲。

・予想印(●は推奨穴馬)
◎7番キタサンブラック
○2番サトノクラウン
●5番ヤマカツエース
▲9番ソウルスターリング
△1・3・4・8・10・12・13・14・15・18

・買い目
1)三連複ボックス
7番2番5番9番(400×4点)

2)三連複フォーメーション
7番→2番5番→△1・3・4・8・10・12・13・14・15・18(200×20点)
20171029a.jpg

3)ワイド1点
○2番●5番(600×1点)

合計6200円


AR共和国杯
昨年TOPハンデ勝ち馬シュヴァルグランは京都大賞典選択、3着ヴォルシェーブは目黒記念2着後今だ出てきていない。2着アルバートが今年秋始動早くオールカマー7着からここ。今年目玉はダービー2着スワーヴリチャードとラジオNIKKEI賞勝ち馬で3連勝中セダブリランテス。過去10年で3歳馬は3頭しか出ていなくて成績は0-0-2-1、春クラシック活躍馬なら2015年ダービー9着からレーヴミストラル:同馬は青葉賞馬でここ55K背負いました。2000年まで遡っても3歳馬出走は16頭で毎年1頭ぐらい、この中でダービー経由は前記レーヴミストラルだけでした。3歳55Kは実績まだない勢いある古馬が55K付近だけにキツイ斤量。2000年セントライト記念勝ちからここ挑んだアドマイヤボスは55K1人気惨敗しました。

GⅢ1勝にダービー2着実績スワーヴリチャードは果たしてどこまで背負うか。55.5Kが妥当に見えますが57K以下はなかなか刻まないだけに。。。スワーヴリチャードがここで。。以下続く。

競馬ブログランキングへ

みやこS
JBCクラシック週だけにG1級不在で勢いある3歳4歳賞金上乗せテーマとなるレース。過去7回で複勝率30%超えとなる3歳vs4歳も1着となると4歳馬6勝と断然。4歳戴冠トランセンド・ローマンレジェンド・アポロケンタッキーは後のG1馬。勝ち馬はいないもののまだ成長途上3歳馬好走はホッコータルマエ・インカンテーション・昨年グレンツェントと将来期待できる。今年はなんと4歳馬登録なしと3歳馬初の優勝ある。筆頭は前走遠征帰りで人気裏切るも立て直したここは本命候補の以下3歳。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-29 : サイト説明 :
Pagetop

天皇賞秋前日見解

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は天皇秋1鞍配信です。

天皇賞秋
1番 サクラアンプルール 58 蛯名正義
2番 サトノクラウン   58 M.デムーロ
3番 ネオリアリズム   58 A.シュタルケ
4番 リアルスティール  58 V.シュミノー
5番 ヤマカツエース   58 池添謙一
6番 ディサイファ    58 柴山雄一
7番 キタサンブラック  58 武豊
8番 レインボーライン  58 岩田康誠
9番 ソウルスターリング 54 C.ルメール
10番 ミッキーロケット  58 和田竜二
11番 ロードヴァンドール 58 太宰啓介
12番 ステファノス    58 戸崎圭太
13番 グレーターロンドン 58 田辺裕信
14番 サトノアラジン   58 川田将雅
15番 マカヒキ      58 内田博幸
16番 カデナ       56 福永祐一
17番 ワンアンドオンリー 58 横山典弘
18番 シャケトラ     58 C.デムーロ

これから大雨で明日降り続き不良馬場濃厚。Bコース替わりも午後から雨降った本日で既に4角入り口は荒れていて逃げ番手どこはそこ避ける競馬。明日はさらに顕著になりそう。いずれにしろ同じ形の競馬になりそうなら穴は逃げ番手が直線中央に進路寄せる為。。。。以下続く。

競馬ブログランキングへ

昨年リアルスティール7人気2着、一昨年ステファノス10人気2着・イスラボニータ6人気3着。それぞれ前年皐月2着、皐月5着、皐月優勝馬とクラシック活躍の人気下降組。4歳秋でここでてくる春クラシック活躍組は軽視できない。過去全て3人気以内だった同馬、近2走でさすがに見限られたか現在9人気。明日重馬場がもしかしたら向く可能性出た穴候補はここ。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-28 : 競馬予想 :
Pagetop

天皇賞秋金曜前売りから

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は天皇秋1鞍配信です。

天皇賞秋

1番 サクラアンプルール 58 蛯名正義
2番 サトノクラウン   58 M.デムーロ
3番 ネオリアリズム   58 A.シュタルケ
4番 リアルスティール  58 V.シュミノー
5番 ヤマカツエース   58 池添謙一
6番 ディサイファ    58 柴山雄一
7番 キタサンブラック  58 武豊
8番 レインボーライン  58 岩田康誠
9番 ソウルスターリング 54 C.ルメール
10番 ミッキーロケット  58 和田竜二
11番 ロードヴァンドール 58 太宰啓介
12番 ステファノス    58 戸崎圭太
13番 グレーターロンドン 58 田辺裕信
14番 サトノアラジン   58 川田将雅
15番 マカヒキ      58 内田博幸
16番 カデナ       56 福永祐一
17番 ワンアンドオンリー 58 横山典弘
18番 シャケトラ     58 C.デムーロ

金曜19:10時点前売りオッズ

・7番キタンブラックから馬連人気順
2017akiten02.jpg

・三連複人気順
2017akiten01.jpg

金曜前売りから単勝オッズ予想すると
・1人気7番キタサンブラック
・2人気2番サトノクラウン
・3人気4番リアルスティール
・4人気9番ソウルスターリング
・5人気14番サトノアラジン
・6人気3番ネオリアリズム

・7人気~9人気:12番ステファノス、13番グレーターロンドン、5番ヤマカツエース


戦前予想通り5歳3頭が上位3人気。雨予報でサトノクラウンはキタサンブラックにさらに迫る人気になりそうです。今年実績と前走成績から上記オッズは致し方なしも。。。以下馬達はここまで人気下降は歪んだオッズ。続く。。。。

競馬ブログランキングへ

スワンS
年間TOPの荒れる定番レースも2014年2015年は平穏決着、昨年はそこそこ荒れて三連複2万馬券。過去10年で1人気2人気信頼度低くそれぞれ複勝率30%。

先週同様Aコース開催で明日雨なら3週連続渋馬場、先週豪雨で予想よりの早くイン荒れ、直線中央から外目うまく使った重巧者上位となりました。1400mだけに素直に外枠からそのまま直線迎える重巧者は評価増し。今回人気どこレッツゴードンキ・セイウンコウセイ・サングレーサー:渋馬場得意が人気どこと大崩れはなさそうもセイウンコウセイ以外は1枠2枠とマイナス。これならセイウンコウセイで良さそうも重馬場で57K不在の2K差58Kは重すぎる。この3頭は抑えまで。

先週菊は勝ち馬ベスト進路に導いたデム-ロ騎手:1400m3勝カラクレナイで8枠引いたなら大出遅れなければキセキの再現、ローエングリンに母母レッドチリペッパーなら重馬場こなすハズ。重不良2戦2勝ダノンメジャー:距離短縮で逃げれなくても被されず競馬できる7枠先行策は馬場合いそう。メンバー強化でどこまでかも重馬場京都1400mは最高の舞台となったムーンクレスト:ダノンメジャー・セイウンコウセイ・トウショウビスト前でやり合う直後の外にいれば。。。。

もう1頭が外枠巧者差し馬なら以下、遡れば3歳1400m不良馬場マーガレットS優勝した馬。

◎18番カラクレナイ
○15番ダノンメジャー
推奨穴馬●以下
激走穴馬★16番ムーンクレスト


推奨馬券はワイド・馬連BOX。推奨穴馬●は以下

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-27 : 競馬予想 :
Pagetop

天皇賞秋展望

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は天皇秋1鞍配信です。

天皇賞秋
前走宝塚記念よもやの惨敗、欧州遠征断念したキタサンブラック。今年5歳有馬で引退発表しました。キタサンブラックは3歳春から活躍して3歳G1勝ち、昨年4歳は人気背負いながら中長距離GⅠ2勝、今年5歳もGⅠ2勝と現在GⅠ5勝馬。キタサン同様3歳春から活躍して4歳時GⅠ複数回勝ちした馬で5歳有馬引退戦選択した馬は6頭。3歳時3冠取り有馬記念も制覇したオルフェーブル:4歳秋凱旋門賞に照準あて2着、このレース勝っていれば4歳で引退だったハズ。オルフェーブルは別格扱いするならキタサン同様の戦跡たどる馬は以下5頭

※年度は5歳引退年
・2002年:TMオペラオー
・2005年:ゼンノロブロイ
・2008年:メイショウサムソン
・2011年:ブエナビスタ*牝馬
・2014年:ジェンティルドンナ*牝馬


4歳時重賞8連勝でGⅠ5勝したTMオペラオー、この特AタイプのTOPに位置する馬。オペラオー含めた5頭の5歳秋戦跡辿ればキタサンブラックの秋3戦着順予想できる。5頭の4歳秋・5歳春・5歳秋の混合GⅠ2000m以上(芝)成績は

※左から4歳秋:5歳春:5歳秋、年度は5歳時
・2002年:TMオペラオー(3-0-0-0:1-1-0-0:0-2-0-1)有馬5着
・2005年:ゼンノロブロイ(3-0-0-0:0-1-1-0:0-1-1-1)有馬5着
・2008年:メイショウサムソン(1-0-1-1:0-2-0-0:0-0-0-3)有馬8着
・2011年:ブエナビスタ*牝馬(1-2-0-0:0-1-0-0:1-0-0-2)有馬5着
・2014年:ジェンティルドンナ*牝馬(1-1-0-0:1-0-0-1:1-1-0-1)
有馬1着
・今年キタサンブラック(1-1-0-0:2-0-0-1:????)

5歳引退戦有馬記念は4頭が馬券外で唯一馬券確保が優勝したジェンティルドンナ。4歳秋と5歳秋成績はジェンティルドンナ以外は全て悪化。4歳秋3戦全勝したオペラオーは5歳秋2着2回に有馬5着、同じく4歳秋3連勝飾ったゼンノロブロイは翌年天皇秋2着~JC3着~有馬5着。メイショウサムソンは5頭で最も劣る馬で4歳秋で既に有馬1人気で馬券はずし、5歳秋は凱旋門賞惨敗後JC6着引退戦有馬8着。ブエナビスタは4歳秋は実質準パーフェクトで天皇秋勝ち~JC実質1着(降着2着)~有馬ハナ負け2着、5歳秋は天皇秋4着~目標鞍JC優勝で引退戦有馬5着。

上記5頭は3歳~5歳まで3年間TOP位置にいた特A馬、キタサンブラックも同じで4歳秋ピークで5歳秋は4歳秋より成績下がるのが普通。メイショウサムソンは5歳まで特A馬とはいえず脱落とするなら順位付けは5歳春成績も加味し1位オペラオー・同率2位ロブロイ・キタサンブラック・4位ブエナビスタ。キタサン5歳秋はゼンノロブロイの5歳秋成績イメージとなる。

上記仮説が1パターンでもう1パターンは引退戦有馬記念唯一勝ったジェンティルドンナにキタサンがなる可能性。オペラオー・ロブロイ・ブエナビスタとジェンティルドンナとの違いは何か?これは明らかでオペラオー・ロブロイ・ブエナイスタは有馬記念まで全芝レース5着以下がない抜群の安定感誇った馬。対してジェンティルドンナは引退有馬記念まで2回掲示板はずし、いずれも5歳前半戦。別の見方するならオペラオー・ロブロイ・ブエナビスタは全レース全力疾走する馬、ジェンティルドンナは苦手の渋馬場は加減する馬だったと言える。キタサンブラックはここまでダービー二桁着順に前走宝塚記念は豊騎手が首ひねった不可解な大差負け、全レースまじめに走る馬ではないかもしれません、これが余力に出れば5歳秋も4歳秋並みの全連対となりますが。

ここまでは過去同列馬との縦比較、もう一つは相手関係。5歳秋で勝てなかったオペラオー:天皇秋は交流ダート連勝からここ臨んだ4歳アグネスデジタルに差され、JCは当年ダービー馬ジャングルポケットに敗退、有馬は当年菊花賞馬に引導渡されました。ゼンノロブロイ5歳秋:天皇秋は4歳ハーツクライ・当年宝塚記念勝ったこちらも4歳牝馬スイープトウショ退けたものの同期牝馬ヘヴンリーロマンスに1枠恩恵もあり敗退、JCは外国馬と4歳ハーツクライに先着許し、有馬記念は再度ハーツククライにやられ2着も3歳ディープインパクト。ブエナビスタ5歳秋:天皇秋は叩き戦の意味合いも高速決着同期トーセンジョーダン・上がり馬4歳ダークシャドウ連対、JC優勝も人気譲ったライバルが外国馬3歳に4歳からペルーサとドバイWC勝ち経由Vピサ:ペルーサは不可解に惨敗も馬場合わない外国馬にドバイWC勝ち経由の顔見せ出走Vピサは恵まれた、有馬記念は3冠3歳オルフェーブル勝ちで世代交代され2着~4着も前年ダービー馬に当年GⅡ2勝の4歳2頭。

5歳オペラオーは3歳ダービー馬ジャングルポケットと菊花賞馬マンハッタンカフェがそれぞれ適正高いコースで先着、ゼンノロブロイには1つ下で4歳秋ピーク迎えたハーツクライと3冠馬ディープインパクトが引導渡し。ブエナビスタJC勝ちは4歳大将Vピサが顔見世ドバイ以来に4歳春2戦しか使えずローテ瞑想したペルーサ相手は恵まれた、有馬記念は3歳オルフェーブルでは相手が悪かった。

相手関係で考えるならキタサン5歳秋は4歳大将格が順調かどうかと3歳GⅠ馬が出てくるかどうかで決まる。4歳大将格はいわずとしれたサトノダイヤモンド:欧州帰りでJCになるか有馬記念になるか、順調度なく出てこなければ1つ着順上がる事となる。3歳馬が既にJC表明しているレイデオロ:菊花賞キセキ優勝考えるとレイデオロの強さは本物、有馬記念は向きそうなキセキが出てくるどうか、出tくれば引退戦飾るのは。。。。

3歳4歳の相手関係は今回置いておくとするなら、キタサン引退決めた5歳秋成績は過去同レベルでの縦比較でイメージは。。。続く。

競馬ブログランキングへ

賞金上位にキタサンブラック・サトノクラウン・リアルスティールの5歳勢が並ぶ天皇秋。この3頭が出走した皐月賞はキタサン3着、リアルスティール2着、1人気サトノクラウン。この3頭に追随許さなかった2冠馬ドゥラメンテは無事ならオルフェーブル並みの歴史的名馬となっていたでしょう。この5歳3頭が人気する今年、本来なら4歳馬が突き抜けるハズも筆頭サトノダイヤモンドは欧州帰りで不在。マカヒキは前走秋初戦2人気6着は戻りきってないか、成長度劣る馬なのか。前走宝塚記念:勝ちに行くにはキタサンマークで結果早すぎが裏目に出た以下、3歳6月デビューと消耗していない馬なら4歳秋の今から1年間がピークとなる。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-24 : 競馬予想 :
Pagetop

菊花賞回顧

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は天皇秋1鞍配信です。

菊花賞回顧:
最終予想印は以下としました。
予想印(●は推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎2番ウインガナドル
●6番マイネルヴンシュ
〇5番トリコロールブルー
▲8番サトノアーサー
★4番クリンチャー
△9・10・11・12・13・15・16・18

土曜日時点は◎ウインガナドル逃げ残り1頭軸予定も豪雨に影響で内目荒れ早くきました。直線中央出す好位差し評価で◎ウインガナドル・推奨穴馬●マイネルヴンシュ・○トリコロールブルーのステイゴールド産駒3頭を同格評価。推奨買い目は上位印5頭ワイドBOX、三連複も5頭BOX+◎●○ロータリーで荒れる前提で全て万馬券。最後●マイネル差してきてましたが決着後でワイド70倍は2着4着まで。

天皇賞秋
今年5歳で引退決めたキタサンブラック。年明けメルマガで3歳春クラシックから活躍したG1ホースで4歳時複数G1制覇して5歳迎えた馬の比較対象馬のTOP位置にいるのはTMオペラオーと掲載しました。このケースの5歳時成績予想するならオペラオーの5歳成績考えれば良いとしました。2000年4歳で中距離G1全勝したオペラオー同様キタサンのペークは4歳秋(JC)。5歳は緩やかに下降も春はぎりぎり持つ判断でした。大阪杯は◎で的中、天皇春は前年よりメンバー強化でサトノダイヤモンドいるなら○まで、サトノダイヤモンドに負けるかと思いましたが枠にも恵まれ完勝は正直驚きました。次走2200m宝塚記念はベスト距離・コースで◎にしましたがダービー以来の惨敗。

引退決まった今年秋初戦天皇秋、オペラオーの天皇秋は4歳アグネスデジタルに外から強襲され2着。次走JCは3歳ダービー馬ジャングルポケットに差され2着、最終有馬も3歳菊花賞馬に負け自身馬券はずしました。2001年この年は綺麗に世代交代しました。今年秋のキタサンブラックは。。。続く。。。

競馬ブログランキングへ

賞金上位にキタサンブラック・サトノクラウン・リアルスティールの5歳勢が並ぶ天皇秋。この3頭が出走した皐月賞はキタサン3着、リアルスティール2着、1人気サトノクラウン。この3頭に追随許さなかった2冠馬ドゥラメンテは無事ならオルフェーブル並みの歴史的名馬となっていたでしょう。この5歳3頭が人気する今年、本来なら4歳馬が突き抜けるハズも筆頭サトノダイヤモンドは欧州帰りで不在。マカヒキは前走秋初戦2人気6着は戻りきってないか、成長度劣る馬なのか。前走宝塚記念:勝ちに行くにはキタサンマークで結果早すぎが裏目に出た以下、3歳6月デビューと消耗していない馬なら4歳秋の今から1年間がピークとなる。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-22 : 回顧 :
Pagetop

菊花賞前日見解

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は菊花賞1鞍配信です。

菊花賞
1番 ブレスジャーニー  柴田善臣
2番 ウインガナドル   津村明秀
3番 スティッフェリオ  松若風馬
4番 クリンチャー    藤岡佑介
5番 トリコロールブルー 戸崎圭太
6番 マイネルヴンシュ  柴田大知
7番 アダムバローズ   池添謙一
8番 サトノアーサー   川田将雅
9番 クリノヤマトノオー 幸英明
10番 ベストアプローチ  岩田康誠
11番 サトノクロニクル  福永祐一
12番 ミッキースワロー  横山典弘
13番 キセキ       M.デムーロ
14番 ポポカテペトル   和田竜二
15番 ダンビュライト   武豊
16番 アルアイン     C.ルメール
17番 プラチナヴォイス  田辺裕信
18番 マイスタイル    四位洋文

土曜日は雨重馬場、明日さらにヒドク豪雨予報と不良馬場確定。菊の不良馬場といえば2013年エピファネイア勝った年。逃げたのが北の重馬場好走していたバンデ粘り3着、勝ったエピファネイアは内枠引き福永騎手差せない判断で逃げ番手見る形の3番手確保。当予想はこの1着エピファネイア・3着バンデの2頭軸本線で三連複的中しましたが2着サトノノブレスが5人気と残念だったの思い出します。注目すべきは7枠から2着確保したサトノノブレス:7枠からスタート決めてエピファネイアの後ろのラチ沿いキープした岩田騎手好騎乗。4着ラストインパクトが外目先行で3着から2馬身離れ、5着が道中サトノノブレスの後ろ進路ラチ取った1枠ケイアイチョウサンでした。今年はこの年よりさらに馬場重いとなると、以下続く。。。

競馬ブログランキングへ

今年障害除けばここまで100重賞。三連複配当は12回が5万馬券以上、人気どこ揃って外枠に近年最も極悪馬場と5万馬券以上積極的に狙いたい。今年最も荒れたのが北九州記念の24万馬券。ここまで荒れるとなると以下馬が上位入った時。ダービー上位3頭不在の今年、1000万勝ちしていれば条件クリア。前走1000万で0.2差負かした馬が本日1000万突破とレベルも確か。大波乱の主役なら京都外回り巧者のここか。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-21 : 競馬予想 :
Pagetop

菊花賞金曜前売りから

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2017年秋のGⅠパック(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は菊花賞1鞍配信です。

菊花賞
1番 ブレスジャーニー  柴田善臣
2番 ウインガナドル   津村明秀
3番 スティッフェリオ  松若風馬
4番 クリンチャー    藤岡佑介
5番 トリコロールブルー 戸崎圭太
6番 マイネルヴンシュ  柴田大知
7番 アダムバローズ   池添謙一
8番 サトノアーサー   川田将雅
9番 クリノヤマトノオー 幸英明
10番 ベストアプローチ  岩田康誠
11番 サトノクロニクル  福永祐一
12番 ミッキースワロー  横山典弘
13番 キセキ       M.デムーロ
14番 ポポカテペトル   和田竜二
15番 ダンビュライト   武豊
16番 アルアイン     C.ルメール
17番 プラチナヴォイス  田辺裕信
18番 マイスタイル    四位洋文

金曜日19時オッズ
1)馬連人気順
2017kiku01.jpg

2)三連複人気順
2017kiku02.jpg

馬連、三連複人気順から最終単人気予想すると
・1人気13番キセキ
・2人気16番アルアイン
・3人気12番ミッキースワロー
・4人気8番サトノアーサー
・5人気11番サトノクロニクル
・6人気16番ダンビュライト
・7人気2番ウインガナドル

ダンビュライトは6人気想定も三連系はサトノクロニクル・サトノアーサーより売れている。ダービー上位3頭不在、今年は重馬場濃厚でよりスタミナ重視のレースとなる。世代TOPグループいない持ち上がった人気どこ考えるならスリーロールス勝った2009年以来の1人気~5人気全滅おおいにある。現在7人気ウインガナドル:想定より人気してますがステイゴールド-マックイーンの血統背景はゴールドシップ・オルフェーブルと同じで重巧者のハズ。逃げ宣言で怖かった。。。。続く。

競馬ブログランキングへ

富士S
今年4歳でマイル路線変更したエアスピネル:2017年マイル戦は全て軸で良いぐらいかと思いましたが3歳クラシック同様足りない競馬続いてます。母エアメサイア・母母エアデジャブーは4歳秋迎えられずに引退、エアスピネルも4歳秋成長度期待できない。安定感あるだけに同馬勝つには何かしら条件必要。高速上がりで甘さ見せているだけに雨重馬場が適条件となる可能性ある、最も強かったのが2歳ディリー杯の京都渋馬場。

毎度脚余す馬が前走突き抜ける強い競馬グランシルク:田辺騎手替わりも良かったのでしょう、渋馬場苦にしないだけに5歳秋の今がピークと判断したい。

今年アーリントンCでマイル王の走り見せた3歳ペルシアンナイト:デムーロ騎手で1人気になりそうな勢い。懸念はかなり馬場悪かったシンザン記念断然人気裏切り3着、自身上がり37.5で上がり最速優勝が重の鬼キョウヘイでした。重は普通以下か。ここは評価下げます。今年阪神Cで渋馬場克服も雨重は下げたいのがイスラボニータ:ここ叩き戦で58Kは微妙。

◎11番グランシルク
○6番エアスピネル


推奨馬券は以下。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
2017-10-20 : 競馬予想 :
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

Author:カリスマ予想GⅠ
カリスマ予想:ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名な馬券師が重賞・メインレースの予想を通常の予想印(◎○他)・レース見解・三連複中心買い目でご提供します。カリスマ予想の真髄は5人気以下の人気薄馬の選択。推奨穴馬●としてご案内、馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。



2017年配信概要
利用規約

リンク

メルマガ登録・解除
ID:001233
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV




このブログをリンクに追加する