京都金杯回顧、シンザン記念前日見解

[最強]競馬ブログランキングへ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2019年日曜重賞(G1週はG1戦のみ配信)配信のお知らせ◆
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより(銀行振込み)
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。

*次回配信は1月5日(土)東西金杯、前日金曜日夜にレース見解配信。

◇2018年成績◇
・配信レース数:89レース
・総購入金額:314,200円
・総回収金額:317,580円
・回収率:101%

秋G1不振でしたが前半の貯金で回収率100%は超え101%。三連複中心の配信は変わらずも穴配当で12頭立て以上では出現率50%強のBパターン(6人気以下1頭3着以内)をより買い目に反映予定です。

京都金杯回顧:
最終予想印は以下としました。
予想印(●は推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎12番パクスアメリカーナ
●15番マイスタイル
〇4番グァンチャーレ
▲2番サラキア
▲3番カツジ
★6番アドマイヤアルバ
△1・7・8・10・13


◎は右回りなら重賞王手のパクスアメリカーナ。推奨穴馬●が先行勢薄いメンバーで行きたがる気性にはマイル吉と出そうなマイスタイル。内枠人気実績どこグァンチャーレ・サラキア・カツジを〇▲▲、激走穴馬がマイル・京都は3着はずしていないアドマイヤアルバ。三連複本線は◎●2頭軸で内枠有力どこ〇▲▲★へ4点、抑えで◎→〇▲▲→★▽へ18点。ワイドで●マイスタイルから◎〇へ2点。
◎12番パクスアメリカーナ-●15番マイスタイル-▽7番ミエノサクシード
20190105a.jpg
結果:ワイド8.9倍×300 回収率83%

◎パクスアメリカーナは1着候補で先行勢最上位●マイスタイルが粘り、内枠引いた人気差し実績どこで一番うまくイン立ち回った馬が上位イメージで評価1番手◎1着、2番手●2着で3着抑えた▽にもかかわらず三連複は痛恨の買い目指定なし。ワイド補完のみとなりました。
※会員様への当日レース見解の買い目コメント欄が昨年レースの内容が消えてなくご迷惑かけました。

中山金杯は◎エアアンセム・〇マウントゴールド・▲タイムフライヤーで同格扱い、推奨穴馬●がアドマイヤリード。三連複はこの4頭BOX本線で抑えが◎〇▲→◎〇▲フォーメーション21点。◎、〇共にまさかの後方競馬。オール▽決着とこのレースは完敗。

シンザン記念
本日京都金杯勝ち時計1.34.9、上がり最速が4着アドマイヤアルバで12番手から。イン断然の上がり高速が定番のレースも昨年から作りが変わったようです。イン先行・好位のアドバンテージなくなったなら直線中央を中団から上がり2位前後でまとめる差し馬狙い目高い。

人気ないとこでは前走阪神やや重マイルを上がり2位で0.5秒差つけ差しきったマイネルフラップ。人気どこで1頭選択は難しいも前走レースレベルに内容加味すれば以下に◎打ちたい。続く。。。

競馬ブログランキングへ

ポルックスS
前走中山で54Kながら2番手から完勝したテーオーエナジー、0.4秒差負かしたチュウウィザードが次走名古屋GP勝利とレベルも高かった。ここは2K増も確勝級。

本日準オープンD1800m招福S:4角4番手以内とった人気馬ワンツースリーと12月良馬場より時計かかっているものの上のクラスは前目断然。強い明け4歳世代の逃げ先行アルクトスが対抗で良さそうも全4勝中東京マイル3勝の東京ローテは気になる。ここでないなら昨年条件馬のヨシオを覚醒させた以下騎手騎乗の好位差し安定株の以下。対抗○はここ。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(ワイド・三連複中心)でご案内
スポンサーサイト
2019-01-05 : 競馬予想 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:カリスマ予想GⅠ
カリスマ予想:ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名な馬券師が重賞・メインレースの予想を通常の予想印(◎○他)・レース見解・三連複中心買い目でご提供します。カリスマ予想の真髄は5人気以下の人気薄馬の選択。推奨穴馬●としてご案内、馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。



2018年配信概要
利用規約

リンク

メルマガ登録・解除
ID:001233
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV




このブログをリンクに追加する