チャンピオンズC三連複19点111.8倍、ワイド2点15.3倍的中回顧

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

◆2016年カリスマ予想配信◆
・「秋のGⅠパック」申込み開始。
(GⅠ中心の為、G1週の他場重賞配信はありません)、以下配信レース詳細確認下さい。
詳細はこちらから

お申込みはこちらのフォームより銀行振込みにて
*配信はgmailにて行います、受信設定お忘れなく。
*今週は阪神JF1鞍配信。

チャンピオンズC回顧:
今年秋GⅠはいいとこなしでしたが本日チャンピオンCは三連複111.8倍、ワイド15.3倍的中回収率572%達成。配信した「見解、予想印、推奨買い目」掲載します(青字)

チャンピオンズC予想

・見解
ダート変わり6連勝で前走初一線級相手GⅠ優勝したアウォーディー:これまで速い中央多頭数GⅢは4角5番手前後競馬も2戦とも上がり最速と差し馬強烈なここでも上がり3位前後でまとめられる。イメージは昨年内枠から4角6番手押し切ったサンビスタ、好位差しで上がりもまとめられる同馬は先行・差しどちら優勢になっても安心してみてられる、大詰まりなければ複勝圏は確定。昨年、一昨年と良馬場競馬:昨年は1000m通過60.2とそこそこ流れ4角先頭1人気コパノに早々にホッコーが捕まえに行き結果2頭共倒れで4角15番手16番手が2着3着。一昨年は1000m通過62.3のスローペースで4角4番手以内3頭決着。ペースと人気先行勢早目叩き合い如何でがらりと変わる可能性あるもホッコータルマエに前哨戦GⅠ級の2番手押し切り見せたタガノトネール消えたのは逃げ先行勢には大きい。アウォーディーが4角早々だと前はきびしくなるも早目抜け出すとソラ使う馬なら中央GⅢ2戦のように4角5番手前後となり決着イメージは一昨年・昨年の中間。先行1・好位1・中団1と力通りとなる。◎は素直に3着までならアウォーディー信頼。

今年根岸S~フェブラリーS連勝したモーニン:かしわ記念、前走武蔵野Sと掲示板はずす安定感なさ見せたも7・8枠から外目好位で押し切った東京戦から左回り8枠は力出せる、日本TV盃は2K重くアウォーディーとタイム差なしと揉まれない外目先行策できるなら2番手〇が相応しい。本線は◎〇この2頭軸。

3番手が悩みどこ。ポイントは3歳ゴールドドリーム:自在型で外枠引いたなら1800mで中団前目から正攻法押し切り、デムーロ騎手だけに4角早目前つかまえにいく競馬濃厚、その競馬で押し切れる地力あるかどうか。今年3歳勢はユニコーンS好時計で例年以上のレベルと思いました。JDDはキョウエイギアの圧勝で相当な上位陣評価も古馬戦にはいりキョウエイギア失速。安定感あるグレンツェントは斤量不利なしでみやこS2着、ケイティブレイブは交流重賞連勝も相手が弱い。ゴールドドリームは秋初戦武蔵野S2着と合格点の走りも昨年58K武蔵野S勝ったノンコノユメと比べれば劣る。1800m競馬ならこの3歳3頭は差なしの評価。1800m重賞連対中のグレンツェントが世代トップと考えるなら特別に強くもなく例年通りの世代。みやこSは外目から強者の競馬したアポロケンタッキーに僅差とはいえグレンツェント負けならアポロケンタッキー≧ゴールドドリームが成り立ち人気加味すると買いは断然アポロ。ゴールドドリームが早仕掛けすればアポロケンタッキーは同じ進路の後ろで利ある、3番手評価推奨穴馬●はアポロケンタッキー。▲は強い時は頭となるコパノリッキー:1着13回・2着2回が示すとおり全馬100%力発揮と仮定すれば最も強いのはこの馬、馬単1着は是非買いたい。

5番手激走穴馬★は一昨年コパノ出遅れクリノスターオー逃げ、2番手が楽にホッコータルマエでスローに流れ完勝。今年は逃げに拘らない強者先行勢コパノ・モーニン2頭外枠入りゴールドドリーム前いかなければ予想以上に隊列落ち着く可能性ある。アウォーディー・有力差し勢気にして前かわいがり緩く流れれば中京1800m最も適コースのアスカノロマン残り目ある。前残りワイド狙いたい。△筆頭は毎度着順1コ違いの成績で上下繰り返すサウンドトゥルーとノンコノユメ。良馬場の差し比べならサウンドトゥルー:ノンコノユメは前走大幅馬体減の去勢明け2戦目で評価減、同脚質上にとったのはこちら。最も強い競馬が昨年良馬場日本TV盃で1.50.2秒圧勝、△筆頭はここ。

・三連複は◎から1頭軸+フォーメーションで19点。
・三連単は◎1着〇2着、◎1着〇3着固定で14点
・馬単1着▲から◎〇へ2点
・ワイド★から◎〇へ2点

・予想印(●は推奨穴馬、★は激走穴馬)
◎2番アウォーディー
○15番モーニン
●14番アポロケンタッキー
▲11番コパノリッキー
★4番アスカノロマン
△8番サウンドトゥルー
△5番9番12番

・買い目
1)三連複1頭軸
2番から15番14番11番4番8番(500×10点)
2)三連複フォーメーション
2番→15番14番11番→△5・9・12(300×9点)
3)三連単フォーメーション
2番→15番→14・11・4・8・△5・9・12(100円×7点)
4)三連単フォーメーション
2番→14・11・4・8・△5・9・12→15番(100円×7点)
5)馬単2点
1着▲11番から2番15番(500×2点)
6)ワイド2点
★4番から2番15番(500×2点)
合計11100円

20161204a.jpg
20161204b.jpg
・結果:△8番◎2番★4番 三連複111.8倍×500+ワイド15.3倍×500 回収率572%

阪神JF
マイル以上混合戦2歳重賞。今年は新潟、京都ディリー杯と牝馬が制しました。近年牡馬混合マイル以上重賞を牝馬が総なめしたのは2013年:札幌2歳レッドリヴェール、新潟2歳ハープスター、ディリー杯2歳ホウライアキコ。今年札幌2歳は牝馬2着も新潟2歳ウゼットジョリー・ディリー杯2歳ジューヌエコール勝ちました。2013年は混合重賞勝ったハープスター1人気・ホウライアキコ2人気・レッドリヴェールは道悪勝ちが不安視されましたが5人気。本来混合重賞勝ち馬が1人気2人気に支持されるのが本筋も今年はフランケル産駒連勝中ソウルスターリングが1人気なりそうな勢い。今回登録ないも同じフランケル産駒ファンタジーS勝ちミスエルテが世代トップ評価と2013年凌ぐ牝馬層の厚さ。ここで勝った馬が抜け出しますが来年は牡馬より牝馬戦線か。

本命候補はなかなか悩むとこも既に阪神外回りで圧勝経験ある以下、前走東京マイルを中団から上がり2位優勝は崩れない脚に見える。三連系軸候補となる。

バナークリック後右下ポップアップ(順位)クリックで紹介ページへ。

カペラS
昨年はJBCスプリント後チャンピオンズC出走惨敗、今年はJBC後に適距離ここ登録してきました。関東馬でありながら関西重視したローテで4歳以降は地方中心の競馬、今回中山初はある意味驚き。この距離中心にいたダノンレジェント引退したなら同馬は来年までトップグループにいるべき馬。賞金持ちだけに斤量きついも本命候補はここ。

*30位前後です。

下記カリスマ予想メルマガにて土曜日日曜日10R~12Rでおもしろそうなレース当日配信(予想印・買い目)予定です。*日曜重賞除く。以下登録フォームです。



メルマガ登録・解除 [ ID:001233 ]


登録  解除     読者規約

powered by 競馬TV


■予想配信概要
日曜重賞(2歳戦はG1のみ)
・15時予定で登録メール宛に配信
・予想印、買い目(三連複、三連単他)でご案内
スポンサーサイト
2016-12-04 : 回顧 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Author:カリスマ予想GⅠ
カリスマ予想:ン十年毎年勝ち組を続ける競馬サークルでは有名な馬券師が重賞・メインレースの予想を通常の予想印(◎○他)・レース見解・三連複中心買い目でご提供します。カリスマ予想の真髄は5人気以下の人気薄馬の選択。推奨穴馬●としてご案内、馬券は本命◎・推奨穴馬●中心に買い目導き出します。



2017年配信概要
利用規約

リンク

メルマガ登録・解除
ID:001233
登録  解除

   読者規約
powered by 競馬TV




このブログをリンクに追加する